メニエール病とはのコンテンツ一覧

メニエール病の原因

メニエール病の要因は内耳にできる内リンパ水腫であることは間違いないようです。但しなぜ内リンパ水腫ができるのかは、諸説あありますが、今のところまだ特定できていません。 その諸説とは、自律神経の異常、血…

メニエール病が治りくい理由

メニエール病は決して不治の病ではありません。 ただ、治しにくい病気ということです。 それは医者の技術という問題ではなく、患者側にも問題があります。めまいを起こし、病院に行きメニエール病と診断されたと…

メニエール病の診断・検査

メニエール病とは、耳に生じた内リンパ水腫の中でも、その原因がはっきりとしない病気のことです。中耳炎などによる疾患でも内リンパ水腫は生じるわけですから、単に内リンパ水腫があるかどうかの検査でははっきり…

メニエール病の進行

メニエール病は進行性の病気です。治療を行わないと、確実に進行していきます。メニエール病は発作を繰り返すことで進行していきますので、発作を抑えることが大切です。そのためには、病気を初期段階で発見し薬物…

メニエール病のしくみ

メニエール病とはめまいを起こす病気の総称ではありません。 内リンパ水腫による内リンパ液の溜まりすぎによる耳鳴り・難聴・めまいを起こす病気です。但し、内リンパ腫は中耳炎や他の疾患でも起こります。 原因…

メニエール病の歴史

メニエール病はパリの医師メニエール(1799年-1862年)によって発見された病気です。昔の話ですが、めまいは全て脳の疾患が原因だとされてきました、ところが、今から約150年前のことパリのフルーラン(1794年〜186…

トップ > メニエール病とは

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。